放射能放射線測定のことならドットコム HOME

放射能放射線測定のことならドットコム

放射能、放射線に関する様々な情報を発信する情報サイト「放射能放射線測定のことならドットコム」です。当サイトでは放射線に関する説明や放射線検出器の情報、放射線が社会においてどのような役割を果たしているかなど放射能、放射線に関する役立つ情報を掲載していきます。放射能、放射線に興味のある方はぜひ当サイト「放射能放射線測定のことならドットコム」をご利用ください。

放射線療法・2012年6月 1日

放射線療法とは皮膚がんや脳腫瘍などの悪性腫瘍を治療することを目的として行われるもので、重粒子線や陽子線を照射したり、リニアックからのX線や電子線、コバルト60によるガンマ線を利用したり、中性子捕捉療法と呼ばれる、原子炉で発生した中性子を照射するものなどがそれにあたります。

ガイガーカウンターについて

ガイガーカウンターとは、ヴァルター・ミュラーとハンス・ガイガーが1928年に開発したガイガー=ミュラー管を応用した放射線量計測器のことをいいます。ガイガーカウンターは、放射線はガイガー・ミュラー管に入ることで管内のガスを電離しますが、その電離によって生じる電子を増幅することによって計数します。

放射線とは

放射線とは、放射性元素が崩壊するのに伴ってそこから放出される粒子線、または電磁波のことをいいます。放射線といえば主としてガンマ線、アルファ線、ベータ線のことを指します。他にも様々な粒子線や電磁波のことを放射線と呼ぶこともあります。

更新履歴